代表あいさつ

「ご遺族一人ひとりへの心配りが大事ですし、

この仕事は究極のサービス業だと思います」

 

「ご遺族一人ひとりへの心配りが大事ですし、この仕事は究極のサービス業だと思います」

代表取締役社長 小岩井 貞幸

代表取締役社長 小岩井 貞幸

川越市で葬祭業を始めて16年。
私たち「立ち華葬祭」は地域の皆様の最後のセレモニーを一件ずつ誠心誠意お手伝いしてまいりました。

川越本社、川越本店、ふじみ野支店、自社ホール「メモリアルホール川越」「メモリアルホールふじみ野」開設と埼玉の地でサービス体制を拡大してまいりました。

スタッフが24時間常勤しており、迅速な対応ができる体制を整えています。
私どもへのご依頼は突然であるケースが多いのですが、お通夜・告別式はもちろん、葬儀の後のことも含め、さまざまなご相談に対応させていただいております。

ご自宅でのご葬儀やメモリアルホール、公営斎場、寺院などでのご葬儀、それぞれの宗教・宗派に則った厳かなご葬儀、故人様の好きだったお花で飾る生花祭壇を採り入れたご葬儀、無宗教のご葬儀など、皆様のご要望をお聞かせください。状況を考慮したうえで最適なご提案をいたします。

家族葬から社葬や団体葬、自由なスタイルで行う無宗教葬まで、幅広いご要望に対応させていただいております。
これからも万全の体制を整え、「24時間365日迅速に対応致します」を心に誓い、皆様に愛されるサービスをスタッフ一同真心こめてお届けします。

葬儀・法要に関しては当社までぜひご連絡ください。

 

「マスターズ」2018年1月号に掲載されました